オリーブオイルにダイエット効果がある理由の相談について

オリーブオイルにダイエット効果がある理由の相談

オリーブオイルにダイエット効果がある理由 のことがなんとなく心に引っかかって気になりませんか?。

油脂が体の中に入ると、エネルギーとして消費されなかった分は、余剰脂肪として主に内臓に蓄積されます。オリーブオイルのどのような成分が、ダイエットにいいものなのでしょう。植物から採れる油というと種を絞るイメージがあるかも知れませんが、オリーブオイルはオリーブの実を絞ったものです。

オリーブオイルに含まれているオレイン酸は、血液中のコレステロール値を押さえ、動脈硬化のリスクを減らす作用がある成分があるといわれています。市販の植物性油とオリーブオイルのカロリーは、両方とも同程度であり、違いはありません。ダイエットにいいのは、オリーブオイルのどんなところなのでしょう。

オリーブオイルダイエットをするには、毎日15cc〜30ccのオリーブオイルを飲むことになります。便秘対策にも、小腸を刺激するオリーブオイルの摂取がいいようです。腹持ちのいい食材であるオリーブオイルは、ダイエットにつきものの空腹感を緩和し、少ない量でもお腹を満たせる食事を作ることができるでしょう。

体内の脂肪は、オリオロペインによって誘導されたたんぱく質の作用で分解されるため、オリーブオイルはダイエットにいいと言われています。一方、オリーブオイルにはオリオロペインという成分があり、たんぱく質に影響します。お通じを良くしたいしダイエットもしたいという方にはオリーブオイルはぴったりです。









posted by けんた | リバウンドしないダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。